ランナーもウォーカーもキッズもファミリーも! 皆んなが楽しんだホノルル・レインボー駅伝 2017

POSTED ON
2017/06/27

Alooooha! 2017年3月12日(日)にホノルル・レインボー駅伝が開催されました。ご存知の通り、駅伝は日本生まれ、日本育ちの競争。なのにハワイで駅伝??と思う方もいるかもしれませんが、レインボー駅伝は今年で5回目。ひとつの節目を迎え、地元ロコにも愛される大会として着実に定着してきました。

イベント当日は朝7時頃から徐々にランナーがカピオラ二公園へ集合。過去最高のエントリー総勢132チーム、約700名のランナーが参加しました!今年から、5人1チームでエントリーだった駅伝に、3人1チーム編成の☆駅伝ライト☆、そして☆ウォーク部門☆キッズ部門☆も登場し、参加できるカテゴリーが大幅に増え大いに盛り上がりました。

HRE_2

レインボー駅伝、今年はどんな大会だったの?その様子をレポートします!

オープニングは、日本航空の現役キャビンアテンダント乗務員からなるチアリーダーのパフォーマンスで幕を開け、続いて恒例のズンバでウォームアップ。

HRE_3

ズンバとは、ダンスエクササイズ。青空の下で陽気に踊るのは心も体もほぐれた気分。やっぱり、ハワイに来たら、楽しまなくっちゃ損です!

HRE_4

9:00号砲。ジェット風船の舞う中、キッズ以外は全員一斉スタート。

HRE_5

コースはカピオラニ公園からダイヤモンドヘッドをめがけて海沿いに走り、一番眺望のよいところで折り返してくる5キロのコース。箱根駅伝のチャンピオンが第4回目のレインボー駅伝に参加した際「きついコースっすね」といった上りあり下りあり芝生ありのコース。普段は地元のランナーも走っている人気の道ですが、この日は道路を封鎖して走れてしまうという、なんとも贅沢な絶景コース!

HRE_6

大会当日は雲ひとつない快晴!最高のハワイ日和。イベント日和。その分暑い日でした。懸命に走るランナー、ウォーカーに、沿道の応援も力が入ります。

HRE_7

レインボー駅伝のいいところは、周回コースだから全員が同じコースを走ること。だから、それぞれの走りをみんなで応援できて、必ず仲間が待っていてくれるんです。しんどい時の応援は、本当に励みになりますよね。

HRE_8

走るのは苦手、”交互“ではなく友達と”一緒に“、という方に大好評だったファンラン&ウォークは、それぞれのペースで走ったり歩いたり、フォトジェニックな場所で立ち止まって写真を撮ったり。

HRE_9

そして後半はキッズの1kmレース、キッズ・チャレンジがスタート。みなスタッフの話を真剣に聞いています。

HRE_10

総勢75名がスタート地点にならんで、よーいどん!!

HRE_11

参加者全員メダル、塗り絵、レストランのクーポン、スナックをもらい、皆誇らしげにメダルを掲げて笑顔(^^)見ているこっちまでほっこり笑顔になりました。

HRE_12

ですがそれ以上にエキサイトしていたのが保護者の皆さん!フィニッシュエリアではわが子の“その瞬間”を逃すまいとごった返していました。ダイアモンド ヘッドをバックに、ハワイらしい青空と緑が楽しそうな笑顔を引き立てていました。

そしてレインボー駅伝のもう一つのお楽しみといえば、ハワイのグルメが集まるフードイベント“ワイキキッチン”。スタートとフィニッシュ会場となっていたカピオラ二公園にファーマーズ・マーケットで人気のベンダー、レースの最中に小腹を満たすのに最適なフィンガーフード、ボリューム満点なプレートランチ、暑いハワイにぴったりなデザートまでハワイ中のグルメが今年もやってきました!

HRE_13

走った後は小腹を満たす!むしろ、おいしいものを食べるためにランニングされる方もいますよね!

優勝チームは地元出身の高校生チームWATER BENDERS!皆それぞれ陸上競技、クロスカントリーで活躍する現役選手です!はにかんでインタビューに答える姿が印象的でした。彼らは学生チーム部門でも表彰されました。おめでとうございます!

HRE_14

駅伝ライトの優勝チームは日本から参加のかすみがうらマラソンチーム!2位とは5分以上の差をつける圧勝でした。

HRE_15

そして!レインボー駅伝の表彰は“早いチーム“だけじゃないんです。抜群のチームワークを見せたチームに送られるアロハ・スピリット賞。キュートなコスチュームで大会を盛り上げたチームに送られるスタイリッシュ賞。頑張ったキッズに送られるフューチャー・アスリート賞 等等 等等・・・

HRE_16

だから、皆で頑張れる!だから、笑顔が溢れる!だから、とっても楽しくてリピーターが多いレインボー駅伝!

HRE_17

次回の開催は、2018年3月11日(日)に決定いたしました!皆様のご参加を、お待ちしております!  (エントリー詳細については、追ってこのサイトでご案内いたします)

HRE_0