ホノルル・レインボー駅伝の魅力

POSTED ON
2016/09/22

来たる、2017年3月12日!

ハワイのカピオラニ公園をスタート地点とし、ホノルル・レインボー駅伝2017が開催されます。

今回は種目も増え、ますますパワーアップ!

そんなホノルル・レインボー駅伝の魅力をお伝えします。

 


 

  • ①ザ・ハワイを駆け抜ける!

 

コースはカピオラニ公園スタート。オアフのランドマーク、ダイアモンドヘッドを目指して上り坂を一気に駆け上がります。すぐ横は、地元サーファーがよく訪れるサーフスポット。青い海がパーーーッと広がります!

Miryoku1 Miryoku2
また、タスキ代わりにランナーへ渡すのはリボンレイ。 皆の想いをハワイオリジナルのレイに込めて、つないでいきます。
Miryoku4 Miryoku3

 

  • ②応援が楽しい!

 

レインボー駅伝のコースは、ダイアモンドヘッドの折り返し地点からカピオラニ公園へ戻ってくる周回コース。チームメイト全員が同じコースを走ります。 自分の出番まで、そして自分が走り終えても仲間の応援が可能! あなたの応援が、ランナーの励みに!
Miryoku5 Miryoku6

 

  • ③スポーツ ファンDAY!

 

体力測定、二人三脚レースなど走る以外で“仲間力“が試されるスポーツアクティビティエリアが登場します!
”走るだけじゃない” 楽しさを体感してください。
Miryoku7 mIRYOKU8

 

  • ④コスチュームで賞がもらえる!

 

レインボー駅伝は、表彰がたくさんあります。順位を争うものはもちろん、“イベントを盛り上げたチーム“ ”コスチュームが斬新なチーム“ ”ファミリーの絆がアロハなチーム“ などなど 数々のカテゴリーが。 スピードでは競えないけれど、こっちで勝ってもOK!

Miryoku9 Miryoku10

  • ⑤歩いてもいい!一人じゃない!

 

「友達と一緒に歩いて写真をたくさんとって、ソーシャルメディアにポストしたい!」 →できます!ファンラン&ウォークというカテゴリーでエントリーすれば 友達と一緒に一周(5km)歩いて楽しむことができます。 これは楽しみながら仲間意識を高め想い出を作る絶好の機会(`・∀・´●)
キャプチャ Miryoku12

  • ⑥キッズも走ろう!

 

6歳から12歳のキッズを対象にした、1.6kmかけっこするキッズチャレンジが登場。 走ったらメダルとリフレッシュメントがもらえて、両親は子供達の日ごろの成長を見ることができる! 家族で楽しめるたのしい日曜日が実現します(´▽`)

kids run1 kids run2